StrawberrySkyへようこそ。ここは管理人のいちかが運営する詩のブログサイトです。

最期の願い
あなたと離れて暮らすうちに薄れてゆくあなたとの思い出。


 でも忘れられないことが一つだけある。 


 それはあなたがこの世に生を受けたこと。


 私をあなたの母にしてくれたこと。 


 とても暖かく、優しい思い出。


 あなたにとっては要らないものだとしても。 


 私にとってあなたは宝物。


 短い時間だったけど、母はとても幸せでした。


 もう会うことはないでしょう。 


 ただ一つ願いが叶うなら。 一度だけ、もう一度だけ。


 あなたを抱きしめたい。 


 そう思いながら私は覚めることのない永遠の眠りについた。

スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

Copyright © StrawberrySky. all rights reserved.